ブロックチェーンやP2Pを応用したXCOA技術によるビッグデータ処理技術の開発に成功

ブロックチェーンやP2Pを応用したXCOA技術によるビッグデータ処理技術の開発に成功
株式会社TRIART(読み:トライアート、本社:福岡県飯塚市、代表取締役社長:今津 研太郎、以下 TRIART)は、大容量のデータやユーザ数が膨大で機密性の高いデータの収集・解析をおこなうビッグデータ運用において、TRIARTのXCOA(クロスコア)技術を活用した、データの安全性を担保しながら巨大データを解析する技術を具現化。これにより、端末連携型の仮想ビッグデータの実現と計算処理が期待されます。今後、この新技術の実証を進…
Source: プレスリリース新着