新卒採用支援WEBシステム「NRS」をリリース

新卒採用支援WEBシステム「NRS」をリリース
 採用コンサルティングやWEBサービスを手が けるクリックエンターテイメント(株)(福岡市 博多区)は、新卒採用に特化した採用システム
「NEXT RECRUTING SYSTEM(NRS)」 を リ リースした。ナビ媒体に頼ることなく採用活動を着実に進めたい中小企業を支援。学生の母集団を ストック化し、企業単独でも採用を成功させるた めの機能を盛り込むことで、自社採用に悩む企業の需要を掘り起こしたい考えだ。
採用コンサルの実績・ノウハウを活用
 同社は、北部九州地区を中心とする企業に対し、 募集から面接、育成などを含む採用コンサルティングを提供するとともに、システム開発・ホーム ページ制作などのWEB事業を展開している。
NRSは、就活ナビ(インターネットの就職活動 サイト)を通じて募集すれども応募がない企業からの相談を受け、開発に着手した。就活ナビに依 存した企業の採用活動に対して一石を投じる、新 しい手法による募集・採用のアプローチを提案している。
採用活動におけるアンマッチを解消
 採用活動は恋愛に例えられることもある。その中では、学生を惹き付け、企業が見極めることが 重要となる。しかし近年は、企業が「大学との直 接的な関係をキープ出来ていない」(同社の澤田 聖士社長)ため、売り手市場の就職戦線では、企業側から就活ナビを手放せなくなっているのが実 情だ。また、その過程では、応募のあった学生の所属ゼミやその担当教員などの断片的な情報が適 切にストックされず、有効に活用されていない。
NRSは、採用活動における企業の「他社依存」 解消を目的としている。まず、ナビ媒体などを通 じて応募のあった学生の情報を、所属ゼミ単位ま で落とし込んで管理。学生ごとの選考フェーズや 志望動機などの情報も社内で共有・理解・分析す ることができる。
こうした情報が、ターゲットとなりうる「蓄積 型母集団」となっていく。企業は、見込みの高い ゼミ教員に対して会社説明会実施といったアプ ローチをかけるなど、効率的に関係を構築することで、企業と大学・学生を結び付けていく。NRS にはそうした大学訪問を支援する機能のほか、独自のノウハウでターゲットとなりうる大学の学部・学科情報をリストアップする機能を盛り込み、母集団形成をサポートする。
その結果、企業は毎年50名以上の蓄積型母集団を得ることができ、最終的には企業が自社採用を 体系化できるまでをサポートする。NRSを導入し た広告代理・ソフトウエア開発会社は、工業系大学での教育プログラムにおいてセミナーを実施し、受講した学生が入社に至ったという成功実績がある。
システムのミニマムスタートも可能導入においては、システムの費用対効果などを見極めたいとする企業の声に応え、大学訪問支援機能や、応募者の分析まで含まないプランも用意する。
また、個別の採用活動相談会なども実施してい る。同社ではNRSの活用により、採用活動の自立、 採用業務の効率化を感じてほしいとしている。
Source: プレスリリース新着