<がん患者さんに「セカンドオピニオン」に関するアンケート調査を実施>“セカンドオピニオン利用者は3割程度”セカンドオピニオン利用者からのメッセージ「受けるべき」、「考えるより勇気を持って主治医に伝えて不安を無くしてほしい」

<がん患者さんに「セカンドオピニオン」に関するアンケート調査を実施>“セカンドオピニオン利用者は3割程度”セカンドオピニオン利用者からのメッセージ「受けるべき」、「考えるより勇気を持って主治医に伝えて不安を無くしてほしい」
企業の健康経営を支援するティーペック株式会社(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:砂原 健市)は、2018年3月にセカンドオピニオンに関する調査として、子どもをもつがん患者向けのコミュニティサービスを運営する一般社団法人キャンサーペアレンツ(代表理事:西口 洋平)と共同で、キャンサーペアレンツ会員を対象にアンケートを行いました。当プレスリリースでは、キャンサーペアレンツ代表理事からのメッセージと、アンケ…
Source: プレスリリース新着