SDS試験法の開発が地盤工学会賞(技術開発賞)を受賞

SDS試験法の開発が地盤工学会賞(技術開発賞)を受賞
戸建住宅の地盤調査・建物検査を手掛けるジャパンホームシールド株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:斉藤武司)が開発に携わったスクリュードライバーサウンディング試験(以下、SDS試験)が、公益社団法人地盤工学会の地盤工学会賞(技術開発賞)を受賞しました。<br />
公益社団法人地盤工学会は、1949年の設立以降、地盤工学の進歩及び地盤工学に関わる技術者の素養向上を図り、学術・科学技術および文化の振興と社会の…
Source: プレスリリース新着