青森の伝統工芸品「八幡馬(やわたうま)」の形をした薪ストーブが新登場 ~ストーブ馬車に乗り公園巡り~

青森の伝統工芸品「八幡馬(やわたうま)」の形をした薪ストーブが新登場 ~ストーブ馬車に乗り公園巡り~
青森の文化を満喫できる宿「星野リゾート 青森屋」が位置する青森県南部地方はかつて名馬の産地と呼ばれ、馬は家族のように大切にされていました。その文化を体験することができるアクティビティとして、毎朝公園を巡る馬車を運行しています。 2017年12月2日~2018年4月2日の期間限定で運行する「ストーブ馬車」の車内に青森の伝統工芸品「八幡馬」の形を模した薪ストーブが新登場し、温まりながら冬化粧した公園巡りをすることができます。
Source: プレスリリース新着