北海道銘菓「チーズ羊羹」誕生の背景には、母の涙があった

北海道銘菓「チーズ羊羹」誕生の背景には、母の涙があった
小豆を主原料とするようかんは、お茶請けにぴったりな昔ながらの素朴な和菓子。抹茶で色を付けたものや、さつまいもや栗を加えたものこそ珍しくないが、洋の素材と組み合わせたものが登場するようになったのはつい近年だと思っていた。しかし、実のところ、昭和34(1959)年の販売開始以来、長年愛されている「チーズ羊羹」なる北海道銘菓が存在するらしい。
Source: プレスリリース新着