依頼者9万7000人に被害 「アディーレ法律事務所への業務停止」の真相とは!?

依頼者9万7000人に被害 「アディーレ法律事務所への業務停止」の真相とは!?
2017年10月11日に発表された東京弁護士会による、弁護士法人アディーレ法律事務所に対する2か月の業務停止処分に対して、業界内外で波紋が広がっています。業務停止によって、同事務所の抱えていた9万70000人超の依頼者が多大な被害を被る一方で、「処分内容が重すぎるのではないか?」といった疑問の声が、弁護士業界内から多く湧き上がりました。そこで、士業事務所向けの経営専門誌『FIVE STAR MAGAZINE』では、臨時特別号として、弁護士業界にアンケート調査を実施し、関係各者ならびに関連団体などの証言と合わせて、事態の「真相」をリポートしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士の63%が「処分が重い」と感じている
-業界内外に波紋! 「アディーレ法律事務所への業務停止」に対する弁護士業界の反応を調査 -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
士業事務所向けの経営専門誌を発行する、LIFE&MAGAZINE株式会社(所在地:東京都豊島区、代表取締役:榊原陸)は、「弁護士法人アディーレ法律事務所への業務停止」に対する弁護士業界の反応を調査するアンケート調査を実施しました。アンケートの結果は、アディーレ法律事務所に関係する関係各者ならびに関連団体への取材記事とともに冊子にまとめ、「大規模法人への業務停止で、一体何が起こったか!?」と題して無料配布いたします。
■冊子は、こちらから無料ダウンロードできます
http://www.lifeandmagazine.jp/factbook171124
【背景】
2017年10月11日に発表された東京弁護士会による、弁護士法人アディーレ法律事務所に対する2か月の業務停止処分に対して、業界内外で波紋が広がっています。業務停止によって、同事務所の抱えていた9万70000人超の依頼者が多大な被害を被る一方で、「処分内容が重すぎるのではないか?」といった疑問の声が、弁護士業界内から多く湧き上がりました。そこで、士業事務所向けの経営専門誌『FIVE STAR MAGAZINE』では、臨時特別号として、弁護士業界にアンケート調査を実施し、関係各者ならびに関連団体などの証言と合わせて、事態の「真相」をリポートしました。
【アンケートの調査結果】
テーマ:「アディーレ法律事務所への業務停止」に対する弁護士業界の意識調査
■弁護士の63%が処分を重いと感じている
■戒告処分が妥当とする意見が44%
■懲戒制度に問題を感じている弁護士が58%
【調査概要】
調査目的:アディーレ法律事務所の業務停止が、適切な処分だったのかを検証するため
調査対象:法律事務所の経営者層300名超(有効回答数:100件)
調査期間:2917年10月26日(木)~2017年11月15日(水)
調査方法:本誌 FIVE STAR MAGAZINE と直接的、間接的に関係のある法律事務所の代表(所長)に対してアンケート協力を依頼
【冊子の概要】
タイトル:「アディーレ業務停止2か月の衝撃 大規模法人への業務停止で 一体、何が起こったか!?」
■第1章:緊急アンケート 「処分は適切だったのか。 同業者の判断は?」
■第2章:各者の証言から検証する処分の影響 「処分の内側と外側で」
■第3章:関係諸団体への取材 「処分と制度を再考する」
【臨時特別号を無料配布】
「アディーレ業務停止2か月の衝撃 大規模法人への業務停止で、一体何が起こったか!?」
はこちらから無料ダウンロードできます
http://www.lifeandmagazine.jp/factbook171124
【FIVE STAR MAGAZINEの概要】
『FIVE STAR MAGAZINE』は、税理士、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士の士業事務所が抱える経営課題に焦点をあて、多くの成功事務所の成功事例を中心に、有益な情報を全国の士業事務所の皆様へお届けする、業界唯一の「事務所経営の専門誌」です。
【LIFE & MAGAZINE 株式会社について】
本社:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-9 9階
代表者:代表取締役 榊原陸
設立:2013年10月2日
Tel:03-5927-1273
Fax:03-5927-1274
URL:www.lifeandmagazine.jp
事業内容:情報誌の発行と各種マーケティングツールの販売、および経営コンサルティング、広告、セミナー・イベントの開催
Source: プレスリリース新着