音声の聞き取りやすさを向上させる「音声明瞭化技術」都内地下鉄駅で実用化

音声の聞き取りやすさを向上させる「音声明瞭化技術」都内地下鉄駅で実用化
TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内 一弘)は、2018年10月、都営地下鉄五反田駅改札口にて、独自開発である音声明瞭化技術を実用化しました。これにより、構内アナウンス放送が騒音下でも聞き取りやすくなりました。なお、音声明瞭化技術はTOAが聴取実験で明らかにした独自開発であり、その概要や実際に五反田駅で試みた音響設計、及び音響調整については論文で発表しています。<br />
<br />
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/…
Source: プレスリリース新着