GlocalMe(uCloudLinkネットワーク・テクノロジー・リミテッド・アメリカ)はSkyroam(SIMOホールディングス)の特許権を侵害していることを認定されました

GlocalMe(uCloudLinkネットワーク・テクノロジー・リミテッド・アメリカ)はSkyroam(SIMOホールディングス)の特許権を侵害していることを認定されました
Skyroam(www.skyroam.com)の持株会社のSIMOホールディングスは、uCloudLinkネットワーク・テクノロジー・リミテッド・アメリカ(ブランド名:GlocalMe)を相手取り、2018年6月15日に米国ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所に訴訟を提起しました。この訴訟では、uCloudLinkがWiFiホットスポット・デバイスを販売することでSIMOの知的財産を侵害していることを申し立てています。この訴訟は、特許技術の違法な不正使用を対象とし、仮想SIM(vSIM)技術に対するSIMOの大規模な投資を保護することを意図しています。
アメリカ時間4月12日に、ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所は判決結果を出した。uCloudLinkはSkyroamの特許権を侵害していることを認定されました。
SIMOホールディングスの米国特許権第9,736,689号の第8号および第11号の特許権をuCloudLinkから侵害されましたという判決を出しました。
同裁判所は、UCloudLink Network Technology Limited Americaによって提供されているGlocalMeというブランド名の製品は、SIMOホールディングスの特許権「689号特許」を侵害していると認定しました。
スカイローム最高経営責任者(CEO)のJing Liuは、このように述べています。「これは私たちにとって重要な勝利です、この判決結果は、UCloudlinkが私たちの貴重な知的財産権を侵害したを証明しました。」
この訴訟では、損害賠償が請求されているほか、SIMOの特許技術を侵害する製品をuCloudLinkが販売することを阻止するための差止命令も請求されています。
Skyroamについて
2008年に設立されたスカイロームは、ソフトウェア・ベースのモバイル接続ソリューションの世界的に有力なプロバイダーです。スカイロームは、次世代仮想SIM技術の開発における先駆的な革新企業であり、この技術は、ローカル接続によるモバイル・データ・オンデマンドを世界中で可能にしています。スカイロームの革新的技術は130カ国以上の500箇所を超える消費者施設で利用可能です。
Source: プレスリリース新着