高速・高精細・高品質の優れた制御で銅やアルミの安定溶接を可能にするファイバレーザ溶接システムをパッケージ化して発売

高速・高精細・高品質の優れた制御で銅やアルミの安定溶接を可能にするファイバレーザ溶接システムをパッケージ化して発売
日本アビオニクス株式会社(本社:東京都品川区、社長:秋津 勝彦)は、エコカーの需要増加に伴い軽量化・エレクトロニクス化が加速する自動車向けの、電子部品・二次電池・燃料電池などの製造において銅やアルミなど熱伝導率が高く、高反射率の金属材料を非接触かつ高精度に接合する【ファイバレーザ溶接システム】を発売いたしました。<br />
<br />
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185905/LL_img_185905_1.jpg<br />
レーザ発振機+チ…
Source: プレスリリース新着