夏休みはトーハクでサムライ気分!「日本のよろい!」を7/17(水)から開催

夏休みはトーハクでサムライ気分!「日本のよろい!」を7/17(水)から開催
東京国立博物館、文化庁、日本芸術文化振興会は、夏のファミリー向け企画・親と子のギャラリーとして「日本のよろい!」を2019年7月17日(水)から開催します。日本のよろい(甲冑)は、武士の身を守る道具であると同時に、さまざまな工芸技術を結集した総合芸術品です。戦場での活躍をアピールするために、人目を引く美しさも求められ、そのデザインには武士の好みが強く表れています。<br />
中世・近世につくられた本物のよろいと、現代…
Source: プレスリリース新着