2017年一番感動を与えたアイウェアは?6/7のカケル2018で『The Most Emotional Eyewear』が決定 業界人が眼鏡産地に集い、ディスカッション

2017年一番感動を与えたアイウェアは?6/7のカケル2018で『The Most Emotional Eyewear』が決定 業界人が眼鏡産地に集い、ディスカッション
眼鏡店の『opteria-Glassias(オプテリアグラシアス)』を東京(吉祥寺)で展開する有限会社ojim(よみ:オジム、本社:東京都武蔵野市、代表取締役:伊藤 次郎)は、眼鏡の祭典「カケル」を主催、昨年に引き続き「2017年度に発売された眼鏡の中で最も心を揺さぶられた商品」に対して贈る賞を決定するイベント第三回『The Most Emotional Eyewear(以下 M.E.E.)』をカケル2018において、即日・投開票及び表彰いたします。<br />
<br />
画像1: http…
Source: プレスリリース新着