Apple Watchを400台導入し、働き方改革を開始 施工現場の生産性向上とともに、健康経営も視野に

Apple Watchを400台導入し、働き方改革を開始 施工現場の生産性向上とともに、健康経営も視野に
高砂熱学工業株式会社(本社:東京都新宿区新宿6-27-30、会長兼社長:大内 厚、資本金:13,134百万円)は、長時間労働の是正が課題となっている昨今の状況等を踏まえ、施工現場での生産性向上、業務効率化、安全管理の強化とともに、従業員の健康増進を目的とする健康経営も視野に入れた「働き方改革」に取り組むべく、本年11月下旬より、Apple Watch Series 3(以下 Apple Watch)を400台(※)順次現場に導入します。<br />
(※)国内企業の…
Source: プレスリリース新着