六甲高山植物園 気品高い純白の花沙羅双樹こと ナツツバキが見頃です!

六甲高山植物園 気品高い純白の花沙羅双樹こと ナツツバキが見頃です!
六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が六甲山上で運営を行っている六甲高山植物園では、「ナツツバキ」が見頃を迎えました。<br />
<br />
ナツツバキは「沙羅の樹」や「沙羅双樹」などともよばれ、寺院によく植えられます。しかし、『平家物語』の冒頭に登場することで有名な仏教三大聖樹の「沙羅双樹」はインド原産のフタバガキ科のサラノキのことであり、本種とは異なります。ナツツバキの…
Source: プレスリリース新着