西鉄グループとYE DIGITALのスマートバス停普及に向けたビジネス共創パートナーを募集

西鉄グループとYE DIGITALのスマートバス停普及に向けたビジネス共創パートナーを募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
西鉄グループとYE DIGITALのスマートバス停普及に向けたビジネス共創パートナーを募集
– オープンイノベーションプログラム 西鉄Co+Lab 開催
               「BUS STOP 3.0 ~夢を描く未来のバス停を創ろう~」 –
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社YE DIGITAL(北九州市八幡西区 代表取締役社長:遠藤 直人 以下、YE DIGITAL)が西鉄グループと進めているスマートバス停の活用した新たなビジネス展開に向け、今回西日本鉄道株式会社様(福岡市博多区 代表取締役社長:倉富 純男 以下、西鉄)において、オープンイノベーションプログラム 西鉄Co+Lab(コラボ)「BUS STOP 3.0 ~夢を描く未来のバス停を創ろう~」が開催されることとなりました。当社は本プログラムにおいて、テーマオーナーとして参画いたします。
———————————————————————————-
■オープンイノベーションプログラム 西鉄Co+Labについて
ベンチャー企業をはじめとした外部の皆さまの優れたアイデア・技術と西鉄グループの経営資源を組み合わせ、新たなビジネスの創出やサービスの革新を目指すプログラムです。過去2回開催し、これまでに計9社と協業のうえ、台湾のスタートアップ企業 ゴルフェイス(株)と協業した訪日ゴルフツアーの事業化などに取り組んでいます。
今回は、テーマタイトルを「BUS STOP 3.0~夢を描く未来のバス停を創ろう~」とし、北九州を皮切りに全国で順次導入を進めているスマートバス停を活用した新たなビジネスを募集します。
スマートバス停とは、液晶パネルや電子ペーパー等を活用し、リアルタイムに情報を提供できるバス停です。バスの接近情報や悪天候等による運休のお知らせを即時に発信できるため、お客さまの利便性向上に寄与することに加え、長時間かけて行っているバス停の管理作業削減など社員の働き方改善にも繋がるものです。しかしながら、普及にあたっては設置および維持コストの削減が必要といった課題があります。
今回、スマートバス停を活用したビジネスアイデアを広く募集することで、課題解決を図るほか、同バス停のICT技術との連携が可能といった特徴を生かし、新たな可能性を探ります。選考したアイデアの事業化に取り組むことで、北九州エリアでスマートバス停の本格運用を行い、将来的には西鉄グループの他のエリアへの普及を目指される予定です。
■スケジュール概要
募集期間は2019年7月30日(火)から9月20日(金)で、書類選考・プレゼンテーション選考を経て10月中旬に共同事業化に向けたパートナーを決定します。
西鉄グループおよび当社は、ベンチャー企業等との協業により、優れたアイデアを迅速に取り入れ、新たなサービスを創出することで、お客さまに一歩先を行く新たな価値を提供し、地域社会の発展に寄与してまいります。
-+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+-
西鉄Co+Lab 「BUS STOP 3.0~夢を描く未来のバス停を創ろう~」概要
-+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+-
【募集テーマ】
 スマートバス停を活用した新たなビジネス
 (共創ビジネス例)
   ・スマートバス停の機能や取得可能なデータを活用したサービス
   ・バスやユーザーのアプリと連動したサービス
   ・各地に一定の距離毎に設置されているというバス停の特性を活用したサービス
【提供する経営資源】
 ・スマートバス停
  ※ 現在の機能・・・電源供給、LTE通信、動画表示、静止画表示、温度センシング
  ※ 拡張可能な機能(一例)・・・Beacon、IoTセンサー、カメラ、ICカードリーダー 等
 ・バス事業やスマートバス停に関する知見・技術等
【応募資格】
 ・提案プランの実現に向けたリソースを保有する法人・団体・個人
 ・西鉄グループ、YE DIGITALと協業可能な法人・団体・個人
 ・スマートバス停を自社のビジネスに活用したい法人・団体・個人
【応募方法】
 特設サイトの応募フォームに必要事項をご記入ください。
 詳細は下記特設サイトをご確認ください。  ※7月30日(火)受付開始
   URL:http://www.nishitetsucolab.com
【選考基準】
 実現可能性、協業可能性、革新性、成長性
【事業化方針】
 ・プレゼン選考通過企業等とは、協業を前提に事業化に取り組みます。
 ・実証実験など事業化の取り組みは、北九州地区で実施します。
【スケジュール】
 2019年 7月30日(火)募集開始
     9月20日(金)募集締切
     9月下旬   書類選考
     10月上旬   プレゼンテーション選考・協業先決定
     10月中旬~  協業計画策定~実証実験~事業化
【プログラム説明会】
 本プログラム開催にあたり、説明会を開催いたします。
 開催日前日の10時までに、特設サイトよりお申し込みください。
 ○北九州説明会
  日時 : 2019年8月7日(水) 18:00~19:00
  場所 : COMPASS小倉 イベントスペース
   (北九州市小倉北区3-8-1アジアインポートマート(AIM)ビル6階)
 ○福岡説明会
  日時 : 2019年8月22日(木) 18:00~19:00
  場所 : Fukuoka Growth Next 2階サブイベントスペース
   (福岡市中央区大名2-6-11)
 〇東京説明会
  日時 : 2019年8月21日(水)18:00~19:00
  場所 : WeWork 東京スクエアガーデン
   (東京都中央区京橋3-1-1)
 〇名古屋説明会
  日時 : 2019年8月28日(水)18:00~19:00
  場所 : WeWork グローバルゲート名古屋
   (愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12)
 〇大阪説明会
  日時 : 2019年8月29日(木)18:00~19:00
  場所 : WeWork なんばスカイオ
   (大阪府大阪市中央区難波5-1-60)
【実施体制】
 主催 : 西日本鉄道(株)
 テーマオーナー : 西鉄バス北九州(株)、西鉄エム・テック(株)、(株)YE DIGITAL
 協力 : 一般社団法人StartupGoGo、(株)FFGベンチャービジネスパートナーズ
 後援 : 福岡県ベンチャービジネス支援協議会、北九州市(予定)
———————————————————————————-
■(参考)スマートバス停について
・西鉄エム・テック(株)と(株)YE DIGITALが共同開発(特許取得)した、液晶パネルや電子ペーパー等にリアルタイムに情報を表示できるバス停。
・時刻表、系統図、運賃表をはじめ、バス接近情報や災害時の緊急案内、広告等をクラウドから配信。
・表示を柔軟に変更でき、現在の時刻表を大きく表示したり、多言語を交互に表示したりすることなどが可能。
・インターネットからスマートバス停へ配信された情報コンテンツを、周辺店舗にWi-Fi転送、表示することが可能。
・電源環境の有無に対応し、豊富な情報配信が可能なモデル、情報量を絞ることで消費電力を抑えたソーラーパネルを使ったエコモデルなどをラインナップ。
・全国各地への普及を進めており、北九州市で8基を試験運用中であるほか、盛岡市や金沢市でも各1基を運用中。(順次拡大予定)
https://www.ye-digital.com/jp/files/images/img_20190729_2.png
———————————————————————————-
■関連リンク
 ・【弊社Webサイト】ニュースリリース
  https://www.ye-digital.com/jp/news/detail.php?id=68&year=2019
 ・【弊社Webサイト】スマートバス停クラウド「MMsmartBusStop」
  https://www.ye-digital.com/jp/product/iotm2m/mmsmartbusstop/
 ・西鉄Co+Lab 「BUS STOP 3.0~夢を描く未来のバス停を創ろう~」特設サイト
  http://www.nishitetsucolab.com
———————————————————————————-
※ 記載されている会社名、商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※ 掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合があります
  のでご了承ください。
==================================================================================
■本オープンイノベーションプログラムに関するお問合せ
 西鉄Co+Lab事務局(西日本鉄道㈱事業創造本部新規事業推進部内)
  TEL: (092)734-1220(平日9:30~18:00)
  Mail:nishitetsu-colab@nnr.co.jp
  特設サイトURL:http://www.nishitetsucolab.com
■本発表に関するお問い合わせ
 株式会社YE DIGITAL マーケティング本部 マーケティング企画部
  TEL:(093)622-6139  Mail: press@ye-digital.com
==================================================================================
★2019年3月に、「安川情報システム」は社名を変更し、「YE DIGITAL」になりました★
Source: プレスリリース新着