琉球ガラスで“生命”の形と海を表現した「波琉寿」発表 沖縄の海に魅了された愛知のデザイナー、伝統工芸二作目の挑戦

琉球ガラスで“生命”の形と海を表現した「波琉寿」発表 沖縄の海に魅了された愛知のデザイナー、伝統工芸二作目の挑戦
有限会社D-WEBER(本社:愛知県安城市、代表取締役:水野 健一)は、昨年夏に開始したプロジェクトブランド「4DESIGN by D-W」の第二弾として、RGC株式会社(琉球ガラス村 沖縄県糸満市)とのタイアップを実現し、琉球ガラス「波琉寿(パルス)」を発表いたしました。<br />
※第一弾は代表・水野の故郷の愛知県瀬戸市の瀬戸焼「宝玉」をカペラシンガポールで発表の後、ASIA DESIGN PRIZE 2019を受賞いたしました。<br />
<br />
<琉球ガラス「波琉寿(パ…
Source: プレスリリース新着