工学院大学附属高校の生徒が「防災の日特別番組」を制作配信 ~ 9/1防災の日に配信、コミカルなキャラクターに扮して防災の大切さを伝える ~

工学院大学附属高校の生徒が「防災の日特別番組」を制作配信 ~ 9/1防災の日に配信、コミカルなキャラクターに扮して防災の大切さを伝える ~
工学院大学附属高校(校長:平方 邦行、所在地:東京都八王子市)の1年生らのグループ「ちーむべりぃぐっと!」は、脚本・撮影・編集・発信の全てを生徒自身が手掛ける“防災の日特別番組”を9月1日(日)から動画配信します。生徒たちがコミカルなキャラクターに扮し、小学生ら幼い世代に関心を持ってもらえるように工夫をし、防災啓発の活動に取り組んでいます。<br />
<br />
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/190861/LL_img_19086…
Source: プレスリリース新着