CEATEC AWARD 2019スマートX部門にて準グランプリを受賞

CEATEC AWARD 2019スマートX部門にて準グランプリを受賞
京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、アジア最大級のIT技術とエレクトロニクスの国際展示会「CEATEC 2019」において、当社が新しく開発したデバイス「糖質ダイエットモニタ」が、「CEATEC AWARD 2019」のスマートX部門の準グランプリを受賞しましたので、お知らせいたします。<br />
「糖質ダイエットモニタ」は、食事による脈波パターンの変化を利用して糖質代謝状態を推定する世界初※1のデバイスで、本日より開幕するCEATEC 2019…
Source: プレスリリース新着