北関東にフォーカスした第2回 訪日旅行業界コンテストが応募開始~2019 JWL 北関東インバウンドアワードの開催~

北関東にフォーカスした第2回 訪日旅行業界コンテストが応募開始~2019 JWL 北関東インバウンドアワードの開催~
————————————————–
北関東にフォーカスした第2回 訪日旅行業界コンテストが応募開始
~2019 JWL 北関東インバウンドアワードの開催~
————————————————–
北関東にフォーカスした第2回目のインバウンドアワードの応募が開始されました。
外国人宿泊観光客が地方もたらす恩恵は、超高齢社会を迎える日本の地方創生策としても期待されております。北関東圏(栃木県、群馬県、埼玉県、茨城県)の外国人宿泊者数を全国と比較した場合、2017年は、28位から37位の間の低い順位にとどまっております。また近年の外国人宿泊者数の伸び率も、全国平均より少し低い状況が続いており、他の地域との差が開いてきております。
今後、北関東圏の外国人宿泊者数を増やすためには、観光事業者が英語WEBサイトを作成するなど、インバウンド向けの施策を強化したいと思うようなきっかけを増やす必要があると弊社では考えております。
そこで、北関東各県の訪日客の誘客の底上げをするために、2017年に、第一回目となる「2018 JWL 北関東インバウンドアワード」を設立し、北関東圏の観光事業者がインバウンド施策を強化するきっかけをつくりました。
第2回目となる2019年の北関東インバウンドアワードでは、4つの部門において、優れた「英語版のWEBサイト」や「英語版の観光PR動画」を審査、表彰いたします。概要については、次ページのとおりです。
■ 後援・スポンサー団体 ■
後援団体:JNTO(日本政府観光局)、、栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県、栃木県観光物産協会、群馬県観光物産国際協会、茨城県観光物産協会、埼玉県物産観光協会、上毛新聞、下野新聞、埼玉新聞、茨城新聞 
スポンサー企業: あしぎん総合研究所、(予定)外池酒造店、トモエ乳業株式会社、株式会社フレンド、おだ内科クリニック他
■ 応募対象 ■
栃木県、茨城県、埼玉県、群馬県の北関東圏4県の宿泊施設や観光アトラクション施設、企業や自治体など。
■ 表彰カテゴリー ■
4部門において、北関東グランプリ、金賞、銀賞を授与します。
【1. 宿泊施設 英語WEBサイト 部門】
  北関東圏内の宿泊施設の英語版のWEBサイトを審査・表彰します。
【2. 観光アトラクション施設 英語WEBサイト 部門】
  北関東圏内の観光アトラクション施設の英語版のWEBサイトを審査・表彰します。 
【3. 観光地 観光PR英語WEBサイト 部門】*新設
  北関東圏内の観光資源を英語でPRしている英語のWEBサイトを審査・表彰します。
【4. 観光地 観光PR英語動画 部門】
  北関東圏内の観光資源をPRしている英語の動画を審査・表彰します。
  昨年の紹介例 ↓
  http://japanworldlink.jp/2018-inbound-awards-results/
  http://japanworldlink.jp/2018-inbound-awards-saishushinsa/
■ 応募締切 ■
 2018年10月31日(水)まで(本アワードへのエントリー締め切り日)
■ 応募方法 ■ 
応募条件等をご確認の上、「オンライン応募フォーム」もしくは、添付のFAXご応募用紙よりお申込みください。(料金は無料です)
 >> 特設サイト http://japanworldlink.jp/kitakanto-inbound-award/
 >> オンライン応募フォーム http://japanworldlink.jp/KIA2019
■ 応募するメリット ■
ⅰ)メディアへの露出・取材機会が広がります。
ⅱ)御社のサイトや動画が海外ブロガーの目に留まります。
iii ) 自社の英語版WEBサイトや英語板観光PR動画の客観的評価レポートがもらえます。
ⅳ)授賞式等で北関東圏内のインバウンド事業者とネットワーキングができます。
ⅴ)受特別セミナー、授賞式、受賞パーティーへの割引優待をいたします。
ⅴi)受賞者は、弊社のWEBサイトやブログSNS等で紹介されます。
ⅴii)受賞者は、海外PR用に使える英語プレスリリースを無料で作成します。
■ 審査方法 ■ 
海外ブロガーが、「情報のわかりやすさ」「印象の良さ」「信用・信頼」をそれぞれ評価し、ファイナリストを授賞式・受賞パーティーで表彰致します。
■ スケジュール ■ 
2018年  8月1日 —— エントリー受付開始日
      10月31日 —— エントリー受付締切日
2019年 1月1日 —— ファイナリストの発表
2月15日 —— 特別セミナー&グランプリ等各賞の発表(受賞パーティー)
■ 詳細 ■ 
更に詳しい内容につきましては、広報担当者、もしくは企画責任者までご一報頂くか、こちらの企画書をご覧ください。
 >> 今回の企画書のリンクはこちらhttp://japanworldlink.jp/KIA2019kikaku01 (PDF)
 >> 前回開催の報告書はこちら http://japanworldlink.jp/KIA2018report (PDF)
■ プレスリリース ■ 
本リリースはPDF版もご用意しております。
 >> プレスリリースのリンクはこちら http://japanworldlink.jp/KIA_press1809 (PDF)
Source: プレスリリース新着