ワンダー落語in町田 vol. 2 立川三四楼&さるびあ亭かーこ

ワンダー落語in町田 vol. 2 立川三四楼&さるびあ亭かーこ
1602087 thum - ワンダー落語in町田 vol. 2 立川三四楼&さるびあ亭かーこ

2018年9月14日(金) 19:00~20:30

“すこしフシギ”な落語が“わんだー”になって戻って来た!


■出演 立川三四楼(ワンダー落語二席)

さるびあ亭かーこ(オトナの紙芝居二席)

■会場 町田オタク・サブカルBAR Swing-By

■チャージ:1,500円(1drink付き)

■ご予約・お問合せ: 090-6513-7873(事務局)

042-865-1892(Swing-By)


立川三四楼プロフィール:

小学3年生の時、岩崎書店の””SFこども図書館””シリーズと出会い、SFに目覚める。以来SF者の道を突き進む。

SF作家を志すが、落語でSFをやればいいと思い落語家になる。

キャッチコピーは””27世紀の爆笑王””。


さるびあ亭かーこプロフィール:

神奈川県相模原市生まれ東京都町田市在。

長年、図書館や病院、学校などで絵本や紙芝居に携わる。街頭紙芝居師に出逢った瞬間に直感で弟子入り。3年の修行の後、読み聞かせと街頭の両方出来る、業界では稀な、フリーのプロ認定紙芝居師となる。

昭和らしい紙芝居を演じる他、企業様ご依頼のオリジナル紙芝居を多数製作。

どんな堅い話題でも柔らかく面白く伝えることをモットーに、双方向コミュニケーション型紙芝居で町田を中心に活躍中。
http://kakomaru.com/
Source: プレスリリース新着
1602087 thum - ワンダー落語in町田 vol. 2 立川三四楼&さるびあ亭かーこ