工学院大学附属中学生、平和をテーマに制作した映像「PEACE」がアメリカPSGFFで4位に入賞、国連本部で表彰

工学院大学附属中学生、平和をテーマに制作した映像「PEACE」がアメリカPSGFFで4位に入賞、国連本部で表彰
工学院大学附属中学校(校長:平方 邦行、所在地:東京都八王子市)の生徒たちが平和をテーマに制作した映像『PEACE』が、アメリカで行われた“Peace In The Streets Global Film Festival”(以下、PSGFF)で4位に入賞し、制作した生徒4名が、11/8国連本部での表彰式に出席しました。<br />
<br />
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/171270/LL_img_171270_1.jpg<br />
国連本部での表彰式に参加した生徒達<br />
<br />
【本件のポイント】<br />
●工学院大学…
Source: プレスリリース新着