賃貸物件契約を完全デジタル化する新サービス、「cakel賃貸」※1を明和不動産が1/15~熊本・福岡で提供

賃貸物件契約を完全デジタル化する新サービス、「cakel賃貸」※1を明和不動産が1/15~熊本・福岡で提供
MILIVE GROUP傘下の株式会社明和不動産(代表取締役:川口 英之介)は、同グループ会社の株式会社明和不動産管理(代表取締役:川口 圭介)が管理を行う賃貸物件を対象に、2019年1月15日よりデジタルソリューション「DocuSign(ドキュサイン)」※2などを利用した不動産賃貸借契約のデジタル化サービス「cakel(カケル)賃貸」を導入し、熊本・福岡の賃貸仲介店舗全18店舗で開始します。<br />
<br />
<br />
従来、不動産賃貸仲介の一連の流れの中では、多…
Source: プレスリリース新着