走れ、俺の電車!東急世田谷線がラッピングデザインを大募集

走れ、俺の電車!東急世田谷線がラッピングデザインを大募集
レトロな佇まいで街中を駆け抜ける東急世田谷線は、三軒茶屋と下高井戸を繋ぐ地域に根付いたローカル電車。
4月16日(月)より、この路面電車を自由にデザインできる「世田谷線ラッピング車両デザインコンテスト」の募集がスタートします。
そう、自分がデザインした電車が街を走るかもしれないんです!

今回のコンテストは年齢、住んでいる場所、プロ、アマチュアなど関係なく、誰でも応募が可能。
みんなが笑顔になるような絵を自由に描いて!
テーマは「みんなが笑顔になるような絵」で、絵やイラストのタッチは、色鉛筆・クレヨン・水彩絵具・油絵・コラージュ・ソフトを活用したCG等、手法も自由です。
ただしデザインするのは2両分側面(片側のみ)で、電車の正面、後ろ面、天井、窓、扉はラッピングできないそうなのでご注意を。

なお応募に関しては、東急でんきキャラクター「てるまる」を1つ以上デザインに使用する条件の「てるまる部門」と「フリー部門」の2部門が用意されています。
ひとり何点でも応募OK!

応募方法はコンテストの特設サイトからダウンロードした用紙にデザインを施し、必要事項を書いて郵送するだけ。
「てるまる部門」「フリー部門」それぞれ大賞を受賞した作品は、世田谷線の車体に実際にラッピングされ、2018年10月~2019年3月まで半年間運行されるほか、記念品のプレゼントもあるそう。
実現したら皆に自慢したくなるような夢の企画。イマジネーションを駆使して、どんどん応募してみては?
世田谷線電力供給開始記念!世田谷線ラッピング車両デザインコンテスト特設サイトURL
https://www.tokyu-ps.jp/campaign/setagaya.html
(※4月16日(月) 12:00頃公開予定)
Source: プレスリリース新着
tokyu - 走れ、俺の電車!東急世田谷線がラッピングデザインを大募集