モフモフしてなくてもかわいい!「毛のないネコ」がSNSでファンを集める

モフモフしてなくてもかわいい!「毛のないネコ」がSNSでファンを集める
ブルックリン在住のSaraさんは2014年から猫のLokiと暮らしています。Lokiはスフィンクスという品種で、産毛が生えているだけの猫なのです。

Loki the Sphynxさん(@loki_the_sphynx)がシェアした投稿 – 2018年 3月月16日午後3時26分PDT

Saraさんがこの猫を選んだ理由は、実は猫アレルギーがあり、猫の毛でアレルギー反応を起こしてしまうためでした。それまでは猫と一緒に生活できるなんて考えられないことでしたが、調べていく内にスフィンクスという猫には毛がほとんどないことがわかり、ついに2014年のハロウィンの前日にLokiとの生活をスタートさせたのだそうです。

Loki the Sphynxさん(@loki_the_sphynx)がシェアした投稿 – 2018年 4月月12日午後2時32分PDT

「この猫は私が今まで出会った動物の中で最も個性が強い。私たちは親友です」

と語るSaraさん。
Lokiは鶏肉や卵を食べ、Saraさんと一緒に暮らしているボーイフレンドもすっかりLokiに魅了されていると言います。
インスタグラムで人気者に
Lokiを飼い始めてすぐにSaraさんはインスタグラム(@loki_the_sphynx)のアカウントを開設し、Lokiの姿を投稿するようになりました。初めは見た目に少し驚いてしまいますが、ユニークな姿と仕草が注目を集め、1つの投稿に対して常に5000件以上のいいね!を獲得するように。

Loki the Sphynxさん(@loki_the_sphynx)がシェアした投稿 – 2017年10月月26日午前3時51分PDT

Loki the Sphynxさん(@loki_the_sphynx)がシェアした投稿 – 2018年 3月月26日午後12時35分PDT

Loki the Sphynxさん(@loki_the_sphynx)がシェアした投稿 – 2018年 3月月15日午後6時35分PDT

Lokiの姿を見て「(『スター・ウォーズ』の)ヨーダみたい」と、ヨーダになったLokiを描いてくれた人も。Saraさんは大喜びでした。

Loki the Sphynxさん(@loki_the_sphynx)がシェアした投稿 – 2018年 1月月8日午後7時47分PST

Saraさんにぴったりくっついたり、彼女のボーイフレンドと部屋でくつろぐ様子はとても穏やかで、愛情をたっぷり注がれながら暮らしていることが伺えます。

Loki the Sphynxさん(@loki_the_sphynx)がシェアした投稿 – 2018年 1月月26日午後5時42分PST

モフモフしていてもしていなくても、やっぱり猫はかわいい……猫好きの人たちはLokiを見て再確認しているのではないでしょうか。気になる人はぜひLokiのインスタグラム(@loki_the_sphynx)をチェックしてみては。
Source: プレスリリース新着
loki eye - モフモフしてなくてもかわいい!「毛のないネコ」がSNSでファンを集める