ギネス世界新記録の「特大シナモンロール」は重さ521kg

ギネス世界新記録の「特大シナモンロール」は重さ521kg
米国オレゴン州のベーカリーが、重さ1,149ポンド(約521kg)のシナモンロールを作ってギネス世界記録に認定された。
100人のスタッフが11時間かけて作ったというこの巨大シナモンロール、製作過程がFacebookで公開されているのだが、それを見るとどれだけ大変だったかがよく分かる。
ビッグなシナモンロールが売りのベーカリー
ギネス世界記録に挑戦したのは、もともとビッグなシナモンロールを売りにしているベーカリーショップ「Wolferman’s」だ。
ビッグが売りならいっそのこと世界一になってやれ、という気でギネス記録への挑戦を決めたらしい。

(私たちは中途半端なことはしません。世界一大きいシナモンロールに挑戦すると決め、それと同時に、皆さんにはご家庭で楽しんでもらえる5ポンド/約2.3kgのシナモンロールを提供します)
まずオーブン皿の製作から
これまでの巨大シナモンロールのギネス記録は、重さ276kg、直径1.83メートル、厚さ17.8cmで、米国ミシガン州の「Second Floor Bakery」が2013年5月に樹立した。
この記録を超えるものを焼き上げるには、通常業務で使っているオーブンではだめで、特別な巨大オーブンと、それに合った特大の金属製オーブン皿を作る必要があったそう。

(世界一のシナモンロール作りは、とても大きなオーブンと、それと同じくらい大きなオーブン皿を作ることから始まりました)
50ポンド(約22.6kg)で試作

(最初の50ポンドの試作品のロールアップが完了、焼く準備ができました)

(50ポンドのシナモンロールが焼きあがりました。次はフロスティング! 誰か食べたい人いる?)
いよいよ世界記録に挑戦

(今日、ベーカリーのスタッフ全員でパン生地を捏ねます! 690ポンドの生地を混ぜ合わせてロールにします。焼き上がりは水分が蒸発してもう少し軽くなるでしょう)

(シナモンと砂糖は計378ポンド/約171kg)

(ついにやりました! 1,149.7ポンドのシナモンロールで、これまでの世界記録を破りました! フォークリフトでしか運べないシナモンロールです!)
このシナモンロールはもちろん全部食べられる。(それがギネス記録の規定になっている)Wolferman’sは今週末に開かれる地元の「梨の花祭り」で住民たちに提供する予定だ。
Source: プレスリリース新着
catch0413 - ギネス世界新記録の「特大シナモンロール」は重さ521kg