「ぼんちザウルスの肉」、2019年3月新発売! 一度はたべてみたいアニメに出てくるマンガ肉、宮崎ブランドポークで再現!

「ぼんちザウルスの肉」、2019年3月新発売! 一度はたべてみたいアニメに出てくるマンガ肉、宮崎ブランドポークで再現!
地域資源を活用した商品開発を行っている株式会社ウェルネス(カリー専門店トプカ 宮崎県都城市、代表取締役:鳥丸政彦)はアニメや漫画に出てくる「まんが肉」を宮崎県都城市産の高品質豚肉「どんぐりの恵」で再現し2019年3月より発売を開始する。

▼○商品名「ぼんちザウルスの肉
https://www5.hp-ez.com/hp/aimocoimo/page1

■「ぼんちザウルス」開発の背景
株式会社ウェルネスは地域の食資源(肉、野菜など)を活用した商品開発をすることが資源、資金の循環に繋がり地域活性に貢献できると考え、循環の輪のなかで地域とともに発展する事を心がけている。
店舗所在地の宮崎県都城市は全国屈指の畜産基地で牛豚鶏の生産額日本一で「日本一の肉の故郷」をキャッチフレーズとしている。そこで都城市産の肉を使用した商品開発を行い「日本一の肉の故郷」をPRでるインパクトのある商品を作りたいと「ぼんちザウルスの肉(骨付きハンバーグ)」を考案し、販売することとなった。
「ぼんちザウルスの肉」は都城市産の高品質豚肉「どんぐりの恵み」をミンチ状のハンバーグ状にしたものをあばら骨に付けさらにモモ肉のスライスで巻きアニメなどに出てくる「まんが肉」を模した形状に作り上げた骨付きハンバーグである。
昨年夏に行われた地元放送局の「ご当地グルメコンテスト」で注目を浴び、秋の全国連主催「ニッポン全国物産展2018(11月池袋)」等での販売を重ね、お客様から物販品としてのニーズもあることがわかり、量目や価格等、配合等の改善を重ね今回物販商品としての商品開発に取り掛かる事となった
なお今回の商品開発にあたり都城市の地場産品販路開拓促進事業(農商工連携スタートアップ支援)の採択を受けている。

■「ぼんちザウルス」の特長
1. 宮崎ブランドポーク使用
宮崎ブランドポークとは、銘柄やエサ、安全性にこだわった宮崎県産豚肉で徹底した生産管理のもと安心安全な商品のみが認証を受けられる豚肉。
「どんぐりの恵み」は都城市で生産され、その名の通りどんぐりを配合した専用飼料で指定農場で大切に飼育された高品質豚肉でとろけるような旨み、あっさりとした後味、ジューシーな味わいが特徴。
「ぼんちザウルス」は無添加(化学調味料、保存料、着色料等)にこだわり、つなぎにパン粉も使わず肉の食感を最大限に引き出している。

2. 都城市キャラクター「ぼんちくん」使用
パッケージにゆるきゃらとして地元で愛されている「ぼんちくん」を採用。小学生で都城市PR部長の肩書を持つ「ぼんちくん」が原始人のかっこうで「ぼんちザウルス」を手に持ったイラストを使用した。

3. 常温商品、冷凍商品、二つの温度帯と2種類のソース
商品は味にこだわったごまだれソースの冷凍品(宮崎県三股町産のゴマを使い香ばしく仕上げた和風ソース)と電子レンジで簡単に温められる加圧加熱殺菌の常温品(こだわりの本格カレー店として人気の自社直営「カリー専門店トプカ」で作られた化学調味料、保存料、着色料無添加のカレーソース)の2種類。どちらも2本入り2400円(税抜)となっている。

■「ぼんちザウルスの肉」の概要
名称   : 「ぼんちザウルスの肉」
発売開始日 : 2019年3月1日
販売料金  : 2本入り2,400円(税抜)
サイズ : 縦227mm×横130mm×幅63mm
アイテム : 常温販売品(カレー味)、冷凍販売品(ごまソース)
URL : https://www5.hp-ez.com/hp/aimocoimo/page1

■今後の展開
2月13日(水)~15日(金)幕張メッセで行われる「スーパーマーケットトレードショー2019」にて試食展示を予定。地元都城市のPRをかねて全国に販路を拡大を目指している。
展示会の反応をみながら業務用の商品開発も視野に入れている。

■会社概要
商号   : 株式会社ウェルネス(カリー専門店トプカ)
代表者  : 代表取締役 鳥丸政彦
所在地  : 〒885-0012 宮崎県都城市上川東1-2-6
設立   : 1999年1月
事業内容 : 食品の製造、菓子製造、飲食店営業
URL     : https://www5.hp-ez.com/hp/aimocoimo/page1
企業名:株式会社ウェルネス(カリー専門店トプカ)
担当者名:鳥丸政彦
TEL:0986-36-6535
Email:wellness@sa6.gyao.ne.jp
Source: プレスリリース新着