たぶん世界初!だから日本初。 湯処あべの橋ドローンレース 開催!

たぶん世界初!だから日本初。 湯処あべの橋ドローンレース 開催!
大阪市阿倍野区の銭湯「湯処あべの橋」で、
小型無人機ドローン操縦の腕を競う大会を開催します。
銭湯を舞台にレースが開催されるのは、たぶん世界初!?
だから日本初となる貴重な取り組み。

地域の憩いの場として多くの方々に銭湯を利用してほしいとの思いから
「湯処あべの橋」が、ドローンレースの舞台としての使用を快諾。

日本ドローンネットワーク協会の協力で
世界初となる銭湯でのドローンレースが開催される運びとなった。

期待されるのは、これまでのドローンレースにない
“銭湯ならではの施設を生かしたコース”。
「ゆ」の暖簾をくぐり、バスチェアのピラミッドをくぐり、
お風呂の手すりをくぐる…。ドローンレースの経験者なら、
一度は体験してみたいめずらしいコースとなる。

今大会の総合プロデュースは、
阿倍野区のクリエイティブ集団「41DESIGN」(よいデザイン)。
ドローンレーサーの参加申し込みは、2019年3月1日(金)まで。
多くの参加が期待される。
Source: プレスリリース新着